印象的なファッションセンス

パンチの効いたアイテムでアクセントをつける方法

最近自分の着回しがマンネリ化してきたなぁと悩む方も多いのではないでしょうか。
今回はそんないつものコーディネイトにアクセントを加える小物類について考えてみましょう。
普段はベーシックで外れのないアイテムを多く使ってる方などに特にオススメしたいのが、小物だけは逆にパンチの利いたテイストのモノをチョイスしてみるというテクニックです。

 

例えばスタッド付きのブレスレットやベルト、カバンなどがありますが、そういった物だけでまとめてコーデを作ると勿論パンクファッションのようになってしまうのでカジュアルには生かすことが出来ませんが、一部だけ使うのであれば普段とはまた違う雰囲気にガラリと変わるスパイスとなってくれるのです。
そういった特殊な形状だけではなく、普段あまり使わない明るめの緑や紫などちょっと派手なカラーのアイテムを一箇所に利かせるコーデを考えて、普段のマンネリを打破すると共に、更に自分のオリジナルなオシャレを発掘してみるのはいかがでしょうか。

 

ファッションというものは、本当に難しいものだと常々感じています。
あまりにも流行のファッションを追いすぎてしますと、奇抜すぎると思われてしまうこともありますし、なによりも、周囲の人たちから苦笑されてしまいかねませんよね。
ですが、まったくメンズファッション コーディネート 写真を取り入れないというものもどうでしょうか。
自分自身のポリシーのようなものをしっかりと持っている人であればいいのでしょうが、そうでないと野暮ったく感じてしまったり、どこか古臭印象も与えかねません。

 

そう考えると、どうしても当たり障りのない流行流されないファッションが無難なのではないかと思ってしまいます。
そんなときにオススメなファッションとしてはやはりアメリカントラッドではないでしょうか。
このファッションはそもそも、流行に流されないというような意味から来ているものだそうです。どんなファッションが流行していてもその中で、シンプルながらに目を惹くこのファッションはおしゃれな人にピッタリなのではないでしょうか。

続きを読む≫ 2014/08/28 09:25:28

私の好きなメンズファッションはずばり「シャツスタイル」です。もちろん男性のスーツ姿にも憧れますが、そういったカチッとした男性の休日のシャツスタイルが好きなんです。少し着くずした感じのシャツと短めのパンツスタイルが理想。だらしなく見える感じではNGです。

 

シャツは出来ればそれなりのブランドで「ポール・スミス」などもいいですね。しっかりした上質な素材感は一目見れば安物との差ははっきりしています。それを少しラフに来て、出来れば白がいいです。それに膝丈が少し短いくらいのパンツを合わせます。合わせるメンズファッション 帽子は爽やかなピンクや紺系もいいですね。それに素足にデッキシューズなど最高。

 

このスタイルなら軽めのカジュアルなジャケットを羽織れば、レストランもOKですし、海や山へのデートでもOK。もちろんドライブだって。動きやすいけれど、ラフすぎない。一緒に歩く女性のスタイルもワンピースでもいいし、デニムパンツでも合います。

 

あくまでも基本は上質であること。シンプルなスタイルだからこそファッションセンスが問われるスタイルだと思います。

続きを読む≫ 2014/08/15 11:35:15